mlen マグネットつけまつげの口コミ調べ!本当に時短メイクになる?

たった3秒で本当に時短メイクができるなら嬉しい!と思ったので、「mlen(ミラン)マグネットつけまつげ」の口コミを調べました。

正直なところ、口コミとしてはどちらも半々といったところです。

とはいえ、ちょっと試して諦めた方が「悪い評価」、諦めずにコツを掴むまでやり切った方が「良い評価」をつけている印象です。

目元の印象は大きく、きれいにメイクをすると自分の気分も前向きになります。女性をきれいにするだけではなく、明るい気持ちにさせてくれるメイク。

つけまつげの糊で肌荒れする方や、まつエクのためにサロンに行くのが面倒な方などは、試す価値が大きいかもしれませんね。

また、普段はマスカラが好みの方にも試す価値はありそうです。

こんなお悩みありませんか?

・マスカラをしっかり付けたいけど洗っても取れないのが嫌。
・目の周りにマスカラがつくのが嫌。
・マスカラがダマになるのが嫌。

マスカラはきれいに落とさないと、肌に黒い色素が沈着してくすみになるんだそう。とはいえ、目の周りは皮膚が薄いので、強くこするとシワの発生も気になります。

だから、肌への負担が少ないマグネットまつげが良いのです。

コツを掴めば、すっぴんでもすぐに可愛くなれる!

「mlenマグネットつけまつげ」の詳細情報を知りたい方は、下記のリンクから公式サイトでご確認いただけます。

 

ネガティブな口コミ

調べた口コミです。著作権の関係上、意味を変えずに書き改めたものを紹介しています。

磁石が硬いので調整が難しく、目のカーブに沿わせられません。目頭か目じりの部分が浮いてきます。そして、瞬きをすると剝がれてきたような感覚になります。

ぜんぜんできない!自分が不器用なのかと思って10代の娘にチャレンジしてもらったけど無理でした。

元々のまつげの状態によるのか、1時間ほど挑戦したけどくっつきませんでした。それほど不器用なタイプではないのですが残念です。

ポジティブな口コミ

次にポジティブな口コミを紹介します。

リモートワークに向いていると思います。何回も使えるし、見た目も自然です。

簡単に装着している動画に惹かれて購入!ちょっと派手だと感じたので、ハサミで間引いて調整しました。最初は手間取ったけど、慣れると簡単に装着できます。目じりがちょっと浮くのは、アイライナーを使えば目立ちません。急な外出や近場などの外出に便利です。

レビューを見ると、悪い評価と良い評価がふたつに分かれていたので不安でした。でも、試してみて良かったです。たしかにちょっと、コツをつかむまでに時間がかかります。自まつげの根元につけられるようになれば良い感じで、面倒くさがりな私にあっています。

参照元:AmazonカスタマーレビューYahoo!ショッピング

良い評価をつけている方は、自分なりにアレンジして使い勝手を良くしている印象を受けます。もしかすると、悪い評価の方は、何回かつけても思うようにできなくて諦めてしまったと言えるのかもしれませんね。

「わずか3秒」の時短メイクを実現させるための事前準備が必要ということ。

使うメリットが大きいなら、試す価値はあります。まつげの長さや量を調節したり、きれいに装着できる方法を探したり、自分にぴったりの方法をカスタマイズしてみては。

mlenマグネットつけまつげのメリット&デメリットとは?

メリット3選

  • 簡単に装着できる。
  • 肌への負担が軽い。
  • コスパが良い。

 

糊を塗る手間がなく、取り外しがラク。磁気素材とまつげで0,028グラムという軽さ。これはお米1粒ほどの重さです。シルクより柔らかいミンク素材で馴染みが良いです。

糊を塗らないので、瞼が腫れたり痒くなることもありません。アレルギーがあって使えないという方にも安心です。

また、外すときの負担がなく、まつげを抜いてしまう心配も改善されると期待できます。

そして、長く使えるので、コスパがとても良いです。行く時間や施術の時間も大幅にカット。金銭だけではなく時間的にもメリットは大きいです。

デメリット2選!

  • コツがいる。
  • エクステと併用はできない。

 

装着にはコツが必要です。コツを掴むまでは「わずか3秒」ではありません。また、ほかにエクステをつけていると衛生上良くないので、外すほうが良いとされています。

エクステをつけたばかりなら、期間を見計らってからがおすすめです。

詳しくはこちらから

「mlenマグネットつけまつげ」の詳細情報を知りたい方は、下記のリンクから公式サイトでご確認いただけます。