1200年も歴史を刻み続ける三千院の門前に、創業約60年の料理旅館『芹生』があります。

なんと、2010年~2018年まで9年連続ミシュラン掲載の実績。

 

せっかく山奥まで足を運んでくださったお客様に喜んで欲しいとのことで、「演出を加えると作り手も楽しいし、お客様にも面白いと喜んでもらえる」という想いから、必ず1品はおもしろい料理、ひきつける料理を盛り込んでいるんだそう。

そんな、おもてなしの心が詰まったおせちは好評な印象です。

 

下記のリンクから、公式サイトでご確認いただいてご購入できます。

12月10日までは、早割キャンペーン開催!

\公式サイトはこちらから⇓/

料亭おせち

 

匠本舗のおせち「絢爛」

6~7人前 / 73品目 /  6段重

まず、重箱の蓋を開けた時に喜んでもらえるように、華やかな見た目を意識しているのが特徴。

艶やかさは画像からも十分に伝わるのではないでしょうか?

鮑のうま煮や焼ロブスターなど、高級食材を使用した料理がドドンと盛り付けられており、ひときわ目を惹きます。

また、ご家族でお楽しみいただけるように、バラエティー豊かな料理がラインアップ。

徳島県産の菜の花を鶏肉で巻いた、北海道産鶏肉の菜の花巻や、女性にも食べやすいクランベリーくるみなど、若い年代にも好まれる料理が満載です。

もちろん、おせちらしさも忘れていません。

黒豆煮や田作り、たたきごぼうのほか、大粒でプチプチした食感の北海道産いくらの醤油漬けや、海老の旨煮などもあります。

さらに、こだわり製法で柔らかく仕上げた錦のし鶏、豚タンとチーズの相性が抜群の豚タンチーズ串などの肉料理も味わえます。

縁起担ぎに富士山をかたどった富士山ムースケーキ、宇治抹茶使用で金箔をたっぷり入れた宇治抹茶金箔羊羹など、甘味までおまかせ。

豪華なおせちに、歓声が出ること間違いなし。

・壱の重‥13種類
・弐の重‥10種類
・参の重‥14種類
・与の重‥15種類
・伍の重  ‥9種類
・禄の重‥12種類 

合計73品目

 

京都大原「芹生」監修おせち 絢爛の口コミ調べ

こちらのおせちに関しては、購入された方々からの口コミは投稿されていませんでした。

しかし、食通のお客様が集まり、おせちの試食・品評会を行っています。見た目、味、価格など様々な視点で評価がされています。

辛口コメントもし放題。実際に試食をしてアンケートに答えた方のコメントを紹介させていただきます。

「和風、洋風、お肉料理、デザートまでもが1つのおせちで網羅されているので、大満足!」
おせちが苦手な人でも食べやすいお料理も入っているので、みんなで過ごすお正月にぴったりのおせちです。

「小きゅうりの柚子マリネ風味」や「れんこんの芽梅酢風味」など、さっぱりしたお料理が箸休めになって良かった。

「北海道産やわらか黒豆煮」は柔らかく、普段このようなものを食べない息子もパクパクと食べているほどでした。甘すぎないのがよかったようです。

「青森県産帆立の直火焼」は、大きさがちょうど良く食べ応えがありました。味が濃すぎず、いくつでも食べられそう。「焼イカとウニの真丈」はイカの風味がしっかりとあって良かったです。

参照元:匠本舗

前向きな評価が多いですね。

9年連続ミシュラン掲載店の凄みを感じます。

匠本舗のおせち「芹生」監修  絢爛の早割はいつまで?

通常価格は37,800円です。


・9月30日迄⇒29,800円
(8.000円お得♪)

・10月31日迄⇒30,300円
(7.500円お得♪)

・12月10日迄⇒30,800円
(7.000円お得♪)

 

9月末日までなら8.000円OFFで購入可能。

また、早割での販売予定数に達した場合は、早割価格での販売を終了する場合もあります。

12月11日~12月31日は通常価格37,800円での販売です。

匠本舗のおせち「芹生」監修 絢爛まとめ

京都大原「芹生」監修 和洋長形六段重 絢爛は、そのお重のボリュームにびっくりさせられそうです。

品数は圧巻の73品目。それのに、価格は3万円台とリーズナブルに楽しめます。

自宅にいながら京料理がこの価格で味わえるのは魅力的で、老若男女問わずに楽しめるのも魅力的。

ぜひ一度、ご自身でご確認くださいませ。

12月10日までは、早割キャンペーン開催!

\公式サイトでチェックする/



料亭おせち