【2022】匠本舗のおせちは賞味期限いつまで?冷凍じゃないから心配!

匠本舗では、ネットショップ大賞11年連続1位を獲得している人気おせちを販売しています。

ここでしか買えないおせちが多く、毎年早いうちに完売する印象です。

そんな、人気の匠本舗のおせちの賞味期限は冷蔵保存で年明け2日まで

3日も続くと飽きてくるので、ちょうど良いのかもしれません。

この記事では、匠本舗のおせちについて紹介します。

もっと詳しく知りたい方や購入したい方は、下記のリンクから公式サイトで詳細情報をご確認いただけます。

\公式サイトはこちらから/

⇒料亭おせちを確認する

匠本舗のおせちの賞味期限はいつまで?常温保存は可能?


林裕人監修おせち『超特大宝船』

匠本舗のおせちは12月29~31日の間に届き、賞味期限は1月2日までです。

ですから、少し足りないくらいがベスト。

また、匠本舗のおせちは冷蔵状態で届きます。

さらに、匠本舗のおせちは盛り付け済み。

だから、お重を開けるとすぐにいただくことができます。

いろんな料理が入っているので、常温での保存はしない方が良さそうです。

おせちが届いたら冷蔵庫での保管がおすすめ。

年末は冷蔵庫もいっぱいになりがちですが、おせちの保管スペースを確保しておくと安心です。

匠本舗のおせちは早割が人気!


大阪北新地「はし本」監修二段重『喜翔』

今なら匠本舗では早期割引を実施中

最大26,000円OFFで豪華なおせちを購入できるチャンスです。

興味があったり迷うくらいなら、もったいないのでお得な期間に検討してみては?  

というのも、匠本舗のおせちは毎年11月中には完売してしまうと言われるほどの人気を誇ります。

さらに早く、人気のおせちは完売する可能性が高いです。

だから、迷っている間に早割がなくなって、商品自体も売り切れとなることも考えられます。

12月からは定価での販売となるので、今がいちばんお得なのです。  

ただひとつ注意して欲しいことがあります。

原則として、申し込みをした後のキャンセル・返品・交換は受け付けていないとのこと。

どうしてもという場合は、問い合わせてみることをおすすめします。

まとめ


京都祇園料亭「岩元」監修おせち『匠』

早いもので今年も残りあと数か月。

おせちの心配がなくなれば、今年やり残したことを全力で仕上げることができるかもしれません。

匠本舗ならきっと、お好みのおせちが見つかるはず。

今度の年末年始は、ゆっくりと過ごしませんか?

お得に購入したい方は、下記のリンクから公式サイトで詳細情報をご確認いただけます。

 

\公式サイトはこちらから/

⇒料亭おせちを確認する