【匠本舗】京都祇園「岩元」監修 おせちの評判・口コミから早割まで徹底調査!

匠本舗で販売している京都祇園の料亭「岩元」が監修したおせちが、『匠』『極』『海宝箱』。

監修した店舗は、祇園の風情や格式高さの中に親しみやすさもある、祇園の名店「岩元」です。

2009年にオープンした店舗では、斬新なアイデアが盛り込まれた京懐石と世界的ソムリエがセレクトした“岩元の料理に合うワイン”を楽しめます。

この記事では『匠』と『海宝箱』を紹介。

おせちの評判の良さは、味のみならずお重にも秘密があります。

亀の甲羅をイメージした六角形の縁起の良いお重で、特別感を演出。

 

12月10日までは、早割キャンペーン開催!

下記のリンクから、公式サイトでご確認いただいてご購入できます。

\公式サイトはこちらから⇓/

料亭おせち

 

京都祇園 「岩元」監修 おせち 匠

3~4人前 / 46品目 /  3段重

おせちの人気ランキングで、「匠」が栄えある1位に輝いています。

今年は「焼き穴子」や「真鯛松前焼き」、「金目鯛炙り焼き」などの高級食材がふんだんに盛り込まれています。

さらに、ロブスター旨煮や金目鯛炙り焼きなどの新作も登場して、昨年度よりパワーアップ。

黒豆や田作り、海老艶煮などの定番はもちろんのこと、蟹爪新丈や帆立香草オイル漬け、合鴨スモークなど若い世代にも好まれるメニューもラインアップ。

毎年購入するリピーターへの配慮も欠かしません。

お重ひとつひとつに、幸せや健康への願いが込められています。

おせちだけでお腹いっぱいにしたい方は2~3人が目安、おせちの他にも食事を楽しみながらであれば5~6人が目安。

見た目の華やかさと京都らしい味付けに、満足されている方が多い印象です。

  • 寿の重15種類
  • 福の重15種類。
  • 康の重16種類。

 

重箱は3段、46品目を詰め合わせています。

京都祇園 「岩元」監修 おせち 海宝箱

3~4人前 / 43品目 /  2段重

岩元が監修するおせちの1つは、「海宝箱」という名前から想像できるように、海の幸がメインです。

高級食材であるアワビには金箔があしらわれ、スモークサーモンやいくらの醬油漬けなども彩りを添えます。

大きな海老もたっぷり6尾、さらに、ずわい蟹の甲羅を使った「蟹甲羅焼き」は蟹の身だけではなく味噌もたっぷり。

蛤の貝殻に盛られた「雲丹貝盛り」は、なんとも贅沢な一品です。

まさに海の宝箱といったラインアップ。

惜しげもなく、海の幸を詰め込んだおせちです。

さらに、京都らしさへのこだわりも感じられます。

京都の舞妓さんがお正月に持つ福玉に見立てた、紅白の練りきりの「紅白手毬しぼり」や、湯葉をひと口大に巻いて柔らかく炊き上げた「焼き湯葉巻き」なども含まれています。

随所に繊細な技が光り、見た目にも華やかな仕上がりに。

いつもよりワンランク上のお正月を迎えたい方にピッタリです。

  • 壱の重23種類
  • 弐の重20種類

 

重箱は2段、43品目を詰め合わせています。

京都祇園 「岩元」監修 おせちの口コミ調べ

公式サイトの口コミをピックアップしました。意味を変えずに、内容を書き改めてご紹介します。

お重に入って冷蔵で届くので、盛り付ける手間も解凍する時間もかからず便利でした。そして、とってもおいしかったです。

まず豪華さに驚きました!湯葉の煮物や鰆の昆布じめなどもおいしかったし、黒豆と紫芋のきんとんも美味しかったです。対応が丁寧で説明書なども充実。おせち以外のところでも満足です。

参照元:匠本舗

ポジティブな口コミが多く、さすが人気のおせちだと感じます。

海宝箱

おいしくて、豪華!
でも、ちょっと味付けがしょっぱい感じでした。京都なので薄味を期待していたのですが、そこは残念でした。

お酒が好きな夫婦にとっては、とても美味しいものばかりでした。純米大吟醸のアテにぴったり。日本酒に合わない料理がなく、次も注文したいです。

魚介類が多いので、鮮度が心配でしたが問題ありませんでした。
真空パックの蟹は想像よりおいしかったです。お酒にも合います。

普通のおせちとは違うので、家族にもとても人気です!
早割だとかなりお得に買えて、おいしい。だから、毎年注文しています。

色どりが綺麗でボリューミー。
おいしい海の幸が満載で、贅沢なお正月を過ごせました。
次回がもう楽しみなので、来年も頼みます。

参照元:匠本舗

口コミからは、量、味、価格ともに満足する声がとても目立っています。

酒の肴にもなる味つけに仕上がっていることが分かります。子供向けに買うと失敗しそうな印象ですね。

大人たちが、お酒を飲みながらゆっくりと箸を進めるのが良さそう。

匠本舗のおせち、早割はいつまで?

お得に買える早割価格は、月々で変動します。

販売個数が予定数に達した場合は、早割価格での販売を終了することがあるそう。

どうせなら、早く注文しないともったいないですね。

匠は定価18.800円です。

  • 第1弾
    9月30日迄⇒14,300円
    (4.500円お得♪)
  • 第2弾
    10月31日迄⇒14,800円
    (4.000円お得♪)
  • 第3弾
    12月10日迄⇒15,300円
    (3.500円お得♪)

 

9月迄に注文した場合は、通常価格より4.500円もお得に購入できます。

海宝箱

海宝箱は通常価格29,800円です。12月11日以降の注文は定価が適用されます。

  • 第1弾
    9月30日迄 19,800円
    (10.000円お得♪)
  • 第2弾
    10月31日迄 20,300円
    (9.500円お得♪)
  • 第3弾
    12月10日迄 20,800円
    (9.000円お得♪)

 

9月迄に注文した場合は、通常価格より10.000円もお得に購入できます。

まとめ

お正月に欠かせない伝統的な縁起物の料理やアレンジ料理も盛り込み、さらに京の粋と風情を届けてくれるのが「岩元」です。

長寿の願いが込められた亀甲型のお重からもめでたさが伝わり、サイズ的にお2人からでも楽しめます。

いつもとは違った味わいを楽しみたい方には魅力的。

今回は京都祇園 料亭「岩元」監修のおせちで新しい年を迎えてみませんか?

12月10日までは、早割キャンペーン開催!

\公式サイトでチェックする/



料亭おせち